これはどこに使われる物か。 イニシャル刻印 赤色 イタリア レザー キーリング オーダーメイド in 東灘 レザー工房 ノアスタジオ

全体的な姿はこのような形です。少し丸くてふっくらしているのがマカロンでもないですし~

果たしてどこに使われるものでしょうか?今日は作業の順番を逆順に行ってみます

……まさにこいつです。正解はギャラクシータグ2~!

断面を整理した後の様子です。

役に立つことを願っています。時には、私も思いがけない依頼を受けることがあります。カバンを作ったり、財布のような基本的な小物を作ったりするのも面白いことですが、このような独特な作業がむしろもっと面白いと思います。東灘革工房「ノアスタジオ」はデザインコピー作業が嫌いです。新しいデザイン··· 窓着作業が好きです~^^今回のポスティングを整理しながら前に進めた独特な作業が思い浮かびます。一つずつまとめてご紹介したいと思います。それでは今日も楽しい趣味生活になりますように。

 

英文イニシャル刻印中ですね~nadulmokvision.com/data/file/note102/1756114150_gbiHWO1l_94117dc5e2bf40211473c299b60208cc45af204b.jpgいよいよ正体が徐々に明らかになります。パターンを完成させ、イニシャル刻印と裁断を終えた状態です。オーリングとリングをつないで通常のキーリングと同じように使用します。こいつが大切な物の紛失を防止してくれる賢いやつなんですけど~その用途が分からないようにしてほしいという依頼でした。それでギャラクシータグのように見えないようにカバーをかけて輪をつけて普通のキーリングのように使うとおっしゃいました。バッテリー交換をしなければならない製品なので質問しました。バッテリー交換ができるように入口を作りましょうか?「質問をしたら···」 [そしたら、簡単にギャラクシータグだと分かるんじゃない?]と おっしゃっていました。どうせバッテリーは1年以上続くようなので、そのまま止めてほしいとおっしゃっていますね。それで用途が分からないようにこのように製作して差し上げました。 ^^こんにちは~大人の遊び空間東灘革工房「ノアスタジオ」です。今日は少しユニークなアイテムで工房を訪れたあるセンスのある方が、特別なアイテムを持って革小物キーリングのオーダーメイドを依頼されました。まず写真のように細かいハンドステッチで仕上げてくれました。前面にはハートを含めたイニシャル刻印をしてくれました。作業の逆順ということを覚えておいてください クローズアップショットです横にある黄銅を通して大きさを測ることができます。ステッチ仕上げの段階です。正確なフィット感のために製品を実測し、デザインとパターンをコンピューターグラフィックを通じてドローイングします。グリフを利用して革に穴を開けた姿です輪をつなぐ前に飾り線まで完成した状態です。

error: Alert: Content selection is disabled!!